仙台での住まいさがしは、高創企画へお任せください!

サイレント マイノリティ 地方創生

  • 説明画像

    コヒータイムしながら ご相談伺います、お気軽にお越しください。

    土曜日 午後 2時~4時
    当社事務所にて
        仙台市青葉区木町通1-1-32
        TEL022-265-6667
    売買 賃貸 土地活用 不動産投資 相続 贈与 その他 ご相談ください、お役に立てれば、幸いです。
    尚、基本は無料相談ですが、調査 資料作成 提案書作成 等の内容によっては 有料となりますのでご相談とさせていただきます
    相談の担当は 公認 不動産コンサルティグマスター 
    登録番号(4)第09461号 高橋勝之が担当します。

  • 説明画像

    1億総活力が決め手か

    地方創生論の始まりは当然、地方衰退からです。地方のあらゆる選挙では、地方創生をスローガンとして戦っておられる方が多数おられるようです。選挙用のスローガンとしては大変、響きが宜しいようです。本音で言えば、地方創生予算が付けばより多く分捕ってきますよと聞こえます。地方頽廃の原因を簡略して言えば、都会には夢があり、豊かで楽しさいっぱいですよという誘導政策でしたから、今度は、地方にはいろいろな資源があります、自然環境、地方独自の歴史、伝統資源、人材 人財 農産物資源、その他色々考えられます。政策を正反対に向け、地方には富裕層でなくても、夢と楽しさと、幸せ一杯ですよという政策をぜひ願いたいです。そのためには、専門家の提案がけでなく、一億総活力を最大限に発揮し、アイデア、方法論、考え方を集計、分析し、その中からの組み合わせ等により何かが見えてくればと考えています、先ずは「将来に対する夢」ではないでしょうか。そんなに難しくないようにおもいますが。